万能クリップ「cheero CLIP Light」が見た目以上の強力マグネットで色々使える!

いいもの

イヤホンのケーブルをスッキリまとめたくて、「cheero CLIP Light (5色セット) 」を買ってみました。

スポンサーリンク

万能クリップ「Cheero CLIP」

cheero CLIP 万能クリップは色んなものを挟んだりまとめたりできるシリコン製のクリップです。下記のものがレギュラーサイズで、評判がいいので気になっていたのですが、私はイヤホンの細いコードをまとめるのに使いたかったので「ちょっと大きすぎるよなー」と思っていました。

が、最近ミニサイズの「Light」があることを知り、私の用途にぴったりなんじゃないかと思って購入してみました。

cheero CLIP Lightは便利な「穴」つきでコードを通せる

cheero CLIP Lightはcheero CLIPと同じく、シリコン製の磁石でくっつくクリップです。

こんな感じのヘッドフォンみたいな形をしていて、丸い部分が磁石の力でぴたっとくっつきます。

大きさは広げた状態で端から端までが7センチぐらい。

そしてレギュラーサイズにはないLightならではの特徴が、下の画像のように、一方の磁石部分の近くにループになっている部分がついている点。ここにコードを通したり、フックに引っ掛けたりすることができるようになっています。

イヤホンのケーブルをまとめるのに使ってみた

イヤホンのケーブルをまとめるのに使ってみました。

まず先端をループ部分に通してみます。(通さなくても使えますが、通しておくとケーブルからクリップが外れなくて便利です)

ジャック部分はけっこう大きいので、これ通すの無理かな…?と思いましたが、cheero CLIPはシリコン素材なので、ループ部分を慎重にぐい〜っと伸ばしながら通すと無事に入りました。

で、まとめてみましたが、イヤホンのケーブルの細さ&長さでは、Lightでも大きすぎるということが判明…。かなり余裕があって、ぶかぶかな感じになっちゃってます。

そこでクリップを二重に巻いてとめてみると、いい感じに!

しばらくこの形で使ってみることにしました。きっちりまとまってていい感じです。外すときもマグネットなのでパカっと簡単に外せます。

磁石の力がけっこう強い!

cheero CLIPの磁石の力は見た目以上にとても強いです。

どれくらい強いのか、試しにコピー用紙をはさんでみました。

無理かな?と思いながら枚数を増やしていきましたが、20枚はさんでも大丈夫。

プラスチックの定規もはさめる。

鉛筆もはさめる!見た目よりかなりマグネットが強いのです。

難点は、磁力が強すぎてクリップ同士を近づけると下のように集まってくっついてしまうこと(笑)。磁気の影響を受けるカード類とは近づけない方がよさそうです。

5色あってかわいい

cheero CLIP Lightは白、青、黄色、緑、オレンジの5色入り。どれもかわいい色味です。

レギュラーサイズにはポケモンバージョンなんてのもあります。

ケーブルをまとめたり、何かをはさんだり、使い方は自在。色々な用途に使えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました