スタイルアスリートを腰痛・背中痛対策に1年使ってみた感想ー予想外に猫背が解消!

一日中座ったままの姿勢でデスクワークを行うことが多いので、このところ背中や腰の痛みに悩まされていました。

そこで正しい姿勢をキープしてくれるという「スタイルアスリート」を使い始めたところ、なかなか良い感じで、気がついたら1年使い続けていたのでレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

「正しい姿勢ってキツいから長時間は無理」だった私

私はかなり猫背気味で、意識して背筋を伸ばしてみても、気が緩むと数分後にはもう猫背になってる…という感じでした。

小さい頃からよく親などに「背筋伸ばした方がいいよ」と言われたのですが、「自分でもそうしたいけど、正しい姿勢ってキツいから長時間は無理…!」って感じだったんですよね。意識して背筋を伸ばしてみても、気が緩むと数分後にはもう自然と猫背になってしまいます。

自分にとって、「背筋を伸ばした正しい姿勢」は「無理をしているキツい姿勢」で、外から見たらそっちの方が綺麗だとしても、とても長時間とれる姿勢ではありませんでした。

スタイルアスリートを使うと念願の「正しい姿勢が、楽な姿勢」に

腰痛・背中痛対策に椅子を買い替えた方がいいかなーと考えていたときに、東急ハンズで「骨盤サポートチェア スタイルアスリート」なるものを見つけ、座ってみたところあまりの座り心地に感動。座っただけでピシッと綺麗な姿勢になる上に、ラクという初めての感覚を味わいました。それまで「正しい姿勢」と「ラク」は両立しないものだったのに!

スタイルアスリートに座ると背中の真ん中あたりまでしっかり支えられるのと、腰のど真ん中(仙骨というらしいです)をピンポイントで支える出っ張りがあるおかげで、骨盤全体がしっかり支えられて猫背になれなくなる感じ。それでいて「無理やり正しい姿勢をとっているキツさ」はありません。

腰回りがこんなふうに支えられるとこんなに座りやすいんだ、とびっくりしました。猫背に悩む人は、ぜひ置いてあるお店で一度座ってみてほしいです。

値段が1万円以上と結構高いので、買うかどうか1ヶ月ぐらい悩んだのですが、本格的な腰痛対策の椅子なんかになると何十万円もするし、毎日の作業が楽になるなら安いものかも…と思い、購入しました。

購入時は写真のようなメッシュの袋に入っています。

チャックと持ち手つき。持ち運ぶ機会があるかは不明ですが…

正面から見たところ。中央すこし上の部分に、仙骨を支える出っ張りがあります。この部分はかなり出っ張っていますが、身体にあたる部分はクッション性のある素材になっているので、ギューっと寄りかかっても痛くありません。この出っ張りが本当にいい。

横から見たところ。美しいライン。

そう、底面は平らじゃないんです。「グラグラしないの?」と思われそうですが、このラインも完璧に計算されていて、座って体重をかけることによってテコの原理のように背中の下から骨盤のあたりがぐっと前に押されて背筋が伸びるんです。このおかげで、気を抜いても背中が丸くなってしまわず、寄りかかっているだけでずっと楽に良い姿勢でいられます。

下記は後ろから見たところ。背中の真ん中あたりまで支えられます。

参考までに下から見た画像も。ちなみに「床に置いて座ることも可能」となっているのですが、見ての通り少し底面に出っ張りがあるので、畳の上などに置いたら跡がつくかもしれません。床置きの場合は座布団やクッションを下に敷くと安定性も良くなって良さそうです。

椅子に置いて使用してます

私は画像のように椅子の座面に置いて使っています。

椅子はニトリの7,000円程度のものです。サイズ的にはぴったり。

この椅子、背もたれにもたれかかろうとするとかなり深く座って後ろに倒れないと届かないのですが、スタイルアスリートがあると背もたれがぐっと前に来てくれたような感じです。

1年使ってみた感想

振り返ってみると、スタイルアスリートを使い始めてから、ひどい肩こりや腰痛・背中痛がかなり軽減していたことに気づきました。

それから、快適に座って作業できることに慣れて何度か「もうスタイルアスリート無くてもいいかな?」と思って試しにどけてみたことがあるのですが、椅子にそのまま座ってみた途端に「あ、全然あった方がいいわ」となります。たぶんこれは今後もずっと使い続けるなと思っている仕事必須アイテムの1つです。

気になる方はぜひ一度、ディスプレイのあるお店に行って試してみるのをおすすめします。東急ハンズや家電店のマッサージ用品売り場などでよく見かけます。

座って作業する際の身体の痛みや猫背が解消すると生産性爆上がりです!

いいもの
スポンサーリンク
From Fukuoka
タイトルとURLをコピーしました